管理者ページ | RSS | ATOM | 食材または料理名を入力して検索してください。
さくら寒天
桜の花と鶯豆の甘納豆でしっかり固い寒天を作りました。

さくら寒天

もの凄く久々の更新です、ぼんやりしている間に時間はどんどん過ぎて行って
スポンサーサイトの広告記事なんか載せられてしまってびっくりです。
菓子を作ったのも久々です、知り合いの女性の結婚祝いにささやかなプレゼントのつもりで作りました。

寒天は粉寒天、甘味は蜂蜜、桜は水に漬けて塩を抜いただけです。
甘納豆は鶯豆のものをそのまま使いました。

【レシピ】
・水と粉寒天の割合 水300cc:粉寒天小さじ1
・はちみつ  ・甘納豆
・チェリー種  ・塩抜きした桜の花
・桜の葉

1.鍋に湯を沸かし火を止めます。
2.粉寒天をふり入れ自然に粉が湯になじみ沈むのを待ちます。
3.再点火(弱火)かき混ぜながら
   沸騰しないように注意しながら2〜3分加熱します。
4.火を止め蜂蜜を好みの量加え良くかき混ぜます。
5.型に少量寒天液を流し入れ甘納豆も入れます。
6.残った寒天液にチェリー酒を加えておきます。
7.甘納豆を入れた寒天が固まり出したら
   チェーリー種を加えた残りの寒天液と塩抜きした桜の花を
   流し入れ固まるのを待ちます。
8.固まったら桜の葉で覆います。


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:和菓子
comments(0)
どら焼き
食卓テーブルの上にコンロを置いてどら焼きを焼きました。

どらやき
餡は、晒し餡を練って赤飯用の塩茹であずきを混ぜて即席粒あんです。
皮は、重曹で膨らませました。
食卓テーブルの上で焼いたら重層の活躍がものすごくよく見えてとってもおもしろかったです。
なんだかとっても楽しかったぁ〜。

出来あがって時間リミット、食べる暇なくまた仕事に出かけました、
残念!

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:和菓子
comments(0)
麦饅頭
小麦の好い香り漂う麦饅頭です。 素朴でほっとするおやつです。


今回も良く膨らみました、蒸し菓子のノウハウがやっと身に付いたそんな気がします。


【レシピ 10個】
・薄力粉・・・180g   ・ベーキングパウダー・・・小さじ2杯弱
・牛乳・・・35cc   ・水・・・35cc   ・三温糖・・・50g
・全卵・・・1/2個

・あんこ・・・適量   ・打ち粉(薄力粉)・・・適量
・キッチンペーパー
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


続きを読む >>
author:sai, category:和菓子
comments(0)
おはぎ
市販のあんこでおはぎを作りました。


富沢商店(http://shop.tomizawa.co.jp/category/data_detail.php?fCategory=03&sCategory=04&pg=&ID=7267)で買った「こしあん」が軽くて美味しかったので、お彼岸だしもち米も残っているし でおはぎを作りました。

餡の中身はうるち米ともち米の半々で普通に炊いた飯です。
炊き上がった飯に塩を振ってすり棒で半つぶしにして丸めた餅のようなもちのようなものです。

ラップに餡を乗せて伸ばし、丸めた飯を乗せて餡を包むと出来上がりです。
亡くなったばあさんは、ラップじゃなくさらしの濡れ布巾を使っていました。
濡れ布巾だと簡単に餡が伸びるのですがラップだとそうもいかず、
ラップに乗せた餡をバターナイフを使って伸ばす作業が必要でした。

とはいっても餡が出来合いなので物凄く簡単です。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:和菓子
comments(0)
白玉もちのお弁当
白玉もちをお弁当にしました。


夏のお弁当はゼリーや茶碗蒸しでした。
涼しくなってちょこっと噛み応えがあるものに変わりました。
大き目の白玉もちと粒あん、そして桃缶スライスです。
これを容器に詰めてお弁当です。

満足感たっぷりなのに変に腹にもたれずGoodなお弁当でした。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:和菓子
comments(0)
水羊かん
市販の小豆あんを使って水羊かんを作りました。

水羊羹
毎日ゼリーばかりでは飽きてしまう、
そんでもって簡単に和菓子をと水羊かんを作りました。
簡単だよ! そして結構美味いよ!

【レシピ】
・小豆あん・・・200g   ・水・・・280cc
・黒蜜・・・12g   ・糸寒天・・・3g弱

1.糸寒天を水に漬けてふやかす。
2.餡・水・黒蜜 を 混ぜて火にかける。
3.ヘラでかき回しながら餡がフツフツいうのを待つ。
4.フツフツ言い出したら水を切った糸寒天を加えかき混ぜながら溶かす。
5.鍋が煮立たないように注意をする。
6.寒天が溶けたら火からおろし冷水に鍋を漬し餡をかき回しながら荒熱をとる。
7.密閉容器かステンレスの流し型に餡を流し冷蔵庫で冷やす。
固まったら適当な大きさに切り分けるかスプーンで取り分けて
器に盛って出来上がり!

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:和菓子
comments(0)
白玉ごま汚し
白玉餅に甘味を加えたすりごまを絡めました。


夏になると白玉餅が食べたくなります、
食べたくなるけどフルーツ白玉やクリーム白玉にはまだ早い
だって季節はまだ梅雨ですもん。
煎りごまを擦って三温糖と塩を混ぜて白玉餅に絡めました。

今日のブランチは、これです。
緑茶と白玉のごま汚し、元気が出ました。

【レシピ】
・白玉粉・・・1/2袋   ・水・・・140cc
・黒ゴマ   ・三温糖   ・塩


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ
author:sai, category:和菓子
comments(0)
上新粉の団子もち
残っていた上新粉でお団子のような甘めの餅を作りました。

上新粉の団子もち
粉入れの箱を整理したら上新粉が出てきました。
お団子でも作ろうかなと作業を始めたのですが、
途中で小さく丸めるのが面倒になってしまって・・・。

そんでもって化粧コンパクトほどの大きさの平べったいお餅にしました。
食べると団子だけどね、へへへ。

出来上がったもちをフライパンで空焼きして焼き目をつけて
みりん醤油を絡めました。
相方ミンミンに大好評です。
非常食として冷蔵庫と冷凍庫に入れておきました。
これで相方一人のときでも簡単に空腹を解消できます、ひと安心!

【レシピ】
・上新粉・・・240g   ・ぬるま湯・・・180cc
・砂糖・・・60g     ・タピオカ粉・・・30g


1.上新粉にぬるま湯を少しずつ加えて耳たぶの堅さにこねる。
2.ちぎって強火で20分蒸す。
3.砂糖と40ccの水とタピオカ粉を溶いて蒸した餅に加えすり鉢でよくつく。
4.手で扱えるようななったら水を打ちながら手でこねる。
5.扱いやすくなったら好みの形にして7〜8分蒸す。

これで団子もちは出来上がりです。
写真の餅は、蒸しあがったものをみりん醤油をつけて更に焼きました。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:和菓子
comments(0)
白玉もちと冷やしあんこ
台風が来た日、怖くて落ち着かなくてあんこを作りました。
あんこに寒天を混ぜて
    冷やし餡子にして白玉と一緒におやつにしました。


白玉もちと冷やしあんこ

寒天を餡子に混ぜると冷やしても食感が滑らかな美味しい餡子になります。
暑い時期の和のおやつに便利な餡子です。

【レシピ 冷やし餡】
・餡子・・・400cc程度   ・糸寒天・・・10本程度
・水・・・200cc   ・三温糖・・・大さじ1

1.糸寒天は、水でふやかしておきます。
2.水に三温糖を加えに溶かし火にかけます。
3.寒天を溶かし餡子とよく混ぜます。
4.弱めの火で少し練って保存容器に移し冷ます。

冷蔵庫で冷えたら出来上がり!
author:sai, category:和菓子
comments(0)
黒ゴマ団子
黒ゴマのタレを団子に練りこんで丸めました。

ゴマ練りこみ団子

真っ黒クロのお団子です、
        ゴマの香たっぷりのお団子です。

ゴマを煎って、すり鉢であたって醤油を加えたタレを作ったら、すり鉢にタレが沢山こびりつきました。
もったいないので上新粉を練って蒸してすり鉢で突いてお団子にしました。
これですり鉢も綺麗になり、お団子にもゴマだれが練りこまれ一石二鳥の和菓子です。

【レシピ】
・黒ごま・・・適量   ・しょうゆ・・・適量
・上新粉・・・1カップ   ・ぬるま湯・・・1/2カップ
・三温糖・・・大さじ1と1/2

author:sai, category:和菓子
comments(0)