管理者ページ | RSS | ATOM | 食材または料理名を入力して検索してください。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-
-
叩きゴボウ
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


甘露酢だけで味付けした叩きゴボウです。

叩きゴボウ

ゴボウが大好きなのでこれはたっぷり作りました。
甘露酢だけの味付けで物凄く簡単です。

【レシピ】
・ゴボウ   ・甘露酢   ・白ごま   ・ゆず

1.良く洗ったゴボウを棒で叩いて適当な大きさに切って水に晒します。
2.茹でて水を切り熱いうちにたっぷりの甘露酢を振り掛けます。
3.白煎りゴマをすり鉢であたって冷めたゴボウを絡めます。
author:sai, category:行事食
comments(0)
酢イカ大根と焼き物2種
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


酢の物はイカと大根、焼き物は鳥肉と塩引鮭です。

酢イカと大根焼き物


イカの酢漬けを頂いたので以前から漬けてあった
    紅白の柚子大根を合わせて正月の酢の物にしました。

焼き物は、鳥もも肉の照り焼きとこれもまた頂き物の塩引き鮭です。

このシリーズで暮れに新たに作ったのは鳥もも肉の照り焼きだけです。
author:sai, category:行事食
comments(0)
蒲鉾玉子豆2種他
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


蒲鉾(○う)と玉子焼き、そして黒豆ときんとん、
      白花豆に田作り の甘物です。


蒲鉾玉子焼き蒲鉾は市販
玉子は、はんぺんと玉子砂糖をすり鉢で擦って伊達巻同様に焼きました。
簾でクルクル巻く手間を省きました。

黒豆栗きんとん
黒豆は金時豆を炊くときと同じ要領です。
栗きんとんは、義姉さん宅のさつま芋と栗です。
イモはクチナシで茹でて栗は秋に蒸してしシロップに漬けておいたものを使いました。
頂き物で作るきんとん、幸せです。
白花豆これも金時豆を炊くときと同じ要領です。
甘みを抑えて炊いたのでサッパリ美味しい豆になりました。
白い豆は実に癖がありません、大好きです。

田作り自分で作る田作りはやっぱり美味しいです。



author:sai, category:行事食
comments(0)
お雑煮
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


なんだか文字どうり雑多なお雑煮です。

お雑煮
今年のお雑煮はなんだか不細工になってしまいました。
ゴボウをたっぷり入れてゴボウ雑煮です。

【レシピ】
・昆布とかつおの出し汁    ・みりん   ・醤油   ・塩
・焼餅   ・紅白かまぼこ   ・ささがきゴボウ
・鶏肉   ・長ネギ   ・三つ葉   ・ゆず  ・手毬麩
author:sai, category:行事食
comments(0)
鯛の昆布〆
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


お正月、めでたいめでたい鯛をお造りにしました。

鯛の昆布〆
鯛といっても養殖です、暮れには高値になるシマアジの半値以下です。
養殖は油がきついのですが昆布で〆るとそれも全く気になりません、
実が柔らかめなところは氷水で引き締めて昆布に巻いて冷蔵庫へ、
ブリっとさっぱり美味しいお刺身になりました。

author:sai, category:行事食
comments(0)
田作り
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


田作りはやっぱり自前がよいです。


私は田作りが大好きです、市販のものは佃煮色が強くて苦手ですが
   自前で簡単に作ったのは物凄く美味しいと思うんですよ。
今からでも間に合います、10分でちゃちゃっと作りませんか?

【レシピ】
・ごまめ   ・だし汁   ・しょうゆ、みりん、三温糖のかえし
・しろごま

1.ごまめをフライパンで乾煎りする。
2.だし汁とかえしを煮立てて細かな泡が出るまで煮詰めたら煎ったごまめを
   加えて絡める。
3.火を止めて白ゴマをまぶして出来上がり。
author:sai, category:行事食
comments(0)
豆2種
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


黒豆と白花豆が炊けました。


水に漬けていた時間が長すぎて炊く前から皮が破れて・・・、ブスです。
二日酔いで1日火を入れるのが遅くなったんだへへへ。
それでも味は結構いいみたいです。


author:sai, category:行事食
comments(0)
ローストチキン
JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ

クリスマスディナーにローストチキンを作ってみました。


今年はこまごまと準備できなかったので
   ロースト用の丸ごとチキンを買ってきて
          90分オーブンでじっくり焼きました。

自家製蒸し栗のシロップ漬けをお腹にたっぷり入れて
  トレーに生のジャガイモをコロコロ転がして結構いい加減に焼きました。
結果オーライのラッキーな出来です。

これがテーブルにあるだけでやけに豪華な気分になるクリスマスディーナーでした、良かったよかった。
チキンと一緒にじっくり焼いたジャガイモが思いのほかに美味しくて
  こちらもラッキーでした。
当然食べきれません、これから毎日姿を変えて食卓に登る予定です。

塩コショウをしっかりしているのでそのままで十分美味しいのですが
相方は甘めの醤油タレ、私は柚子ポン酢でいただきました。

【レシピ】
・丸ごとチキン   ・蒸し栗のシロップ漬け   ・塩   ・コショウ
・生ジャガイモ   ・プチトマト   ・オイル・・・少々
author:sai, category:行事食
comments(0)
南瓜のいとこ煮
冬至にはほんの少し早いのですが、
    病み上がりの体を気遣って南瓜を炊きました。




本当は生の小豆を使って作りたいところでしたが、
そこまで体力は回復しておらず小豆缶を使って簡単に済ませました。
家族は美味しいといっています、私は・・・小豆の素直な味が恋しいです。

【レシピ】
・南瓜   ・小豆缶   ・しょうゆ   ・水

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:行事食
comments(2)
中華おこわ
端午の節句に中華おこわを作りました。



飲茶用の曲げわっぱに邪気を払う笹をひいてもち米を蒸しました。
栗の甘露煮を使ったのでちょっと甘めです。
昨年は豚肉を使いましたが油がきつかったので今年は鳥もも肉にしました、それでも私達には油がきつく感じました。とり胸肉で十分のような気がします。

【レシピ】
・もち米・・・2カップ   ・サラダ油・・・小さじ1

・鶏肉・・・1/2枚
下味用調味料
 ・醤油・・・おおさじ1  ・紹興酒・・・小さじ1  ・生姜の絞り汁・・・適量

・筍・・・1/2本   ・人参・・・1/2本   ・干し椎茸・・・2枚
・干し海老・・・少々  ・サラダ油・・・小さじ1  ・栗の甘露煮・・・3,4個
合わせ調味料
 ・栗の甘露煮の汁・・・小さじ1  ・しょうゆ・・・大さじ2  ・塩・・・少々
 ・コショウ・・・少々   ・干し海老の戻し汁・・・大さじ3

1.もち米を1時間以上水に浸けたのちザルに上げ水を切る。
2.鶏肉を小さめに切り分け下味をつける。筍・人参・椎茸はさいの目にきる。
3.鍋にサラダ油を入れ鶏肉を軽く炒めそのほかの材料を加える(栗は除く)。
4.全体に油が廻ったら合わせ調味料を加え弱火で4分程度に煮詰める。
5.具を一旦鍋から取り出し鍋にサラダ油を入れ米を中の弱火で炒める。
6.米が透き通ってきたら具を戻し全体に馴染ませ鍋から取り出す。
7.蒸し器に移し栗を置き蒸す。
米に芯がなくなったら出来上がり。

author:sai, category:行事食
comments(2)