管理者ページ | RSS | ATOM | 食材または料理名を入力して検索してください。
ふわふわパン
よく膨らんでいるでしょう、ふわっふわなんですよ〜ん。
白神こだま酵母を使っていますから綿菓子のようです。
そして甘いんです、甘食ならぬ甘パンです。


ふわふわパン
手でちぎって食べるおやつパンです。
パン型を使わず、パウンド型を使いました。
パンは「ごはん」ではなく「おやつ」という年代の人達に大好評です。

【レシピ パウンド型3個分】
・カナダ産有機栽培強力粉・・・500g
・白神こだま酵母・・・20g
・酵母溶解用温水・・・100cc
・塩・・・9g
・牛乳・・・110cc
・スキムミルク・・・30g
・砂糖・・・80g
・無塩バター・・・25g
・無塩マーガリン・・・75g
・全卵・・・M玉2個
・つや出し用溶き卵

1.相談タイム 5分
2.1次発酵 50分
3.ベンチタイム 15分
4.仕上げ発酵 50分
5.焼成 180℃〜190℃ 20分

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:パン
comments(0)
あんぱんとクリームぱん
あんぱんとクリームぱんを焼きました。

あんぱんクリームぱん
久しぶりに菓子パンが食べたくて
小豆あんを練って、カスタードクリームを作って焼きました。
あんぱんクリームぱんは
売っているものの方が美味しい気もするのですが
何となく自分のレシピがいいかなぁ〜 って。
イギリスパンが焼きあがるまで5時間あるのでその間に作れるし
時間とお金の節約です。


【レシピ あんぱん7個 クリームパン8個】
生地
・カナダ産有機栽培強力小麦粉・・・360g
・薄力粉・・・140g   ・イースト・・・15g
・塩・・・7.5g   ・牛乳・・・295g
・スキムミルク・・・15g
・砂糖・・・30g   ・無塩バター・・・6g
・無塩マーガリー・・・50g
・全卵・・・1個(M玉)

小豆あん
・晒しあん・・・おおさじ5   ・水・・・おおさじ3
・ざらめ・・・大さじ1   ・塩・・・少々
・けしの実・・・飾り用

カスタードクリーム
・卵黄・・・4   ・グラキュー糖・・・80g
・薄力粉・・・80g   ・牛乳・・・400cc
・コアントロー・・・大さじ1   ・バニラオイル・・・少々

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:パン
comments(0)
ちっびイギリスパンのサンドイッチ
余り物のイギリスパンの生地で焼いたちびっこパンで
   サンドイッチを作りました。


ちびっこイギリスのサンドイッチ
イギリスパンあまり
トマトとチーズ、ハムのめちゃくちゃシンプルなサンドイッチです。
焼きあげの翌日のパンで作りました、めちゃくちゃ美味しかったぁ〜。
バターと粒マスタードを同量で混ぜてパンに塗ったのが良かったように思います。

この大きさのサンドイッチ、とっても良いです。
とっても気に入りました。
次回はあえてパウンド型を使ったパンを焼きたいと考えています。

【レシピ】
・ちびっこイギリスパン
・バター + 粒マスタード(1:1)
・プロセスチーズ
・トマト
・ロースハム

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:パン
comments(0)
イギリスパン
大阪あべのの辻調理師専門学校
 料理界の東大と噂されている学校の仲間
製パン技術カレッジが出版している「パンの基礎大図鑑」
のレシピを忠実に守って焼いたパンです。


イギリスパン
美味しそうでしょう、美味しかったです。
イースト菌なのに臭くなかった、粉が有機栽培ってこともあるかな?
レシピもさることながら工程を忠実に守ったんです。
発酵温度と時間をしっかり守って仕上げ発酵の時に型に入れる生地の分量もしっかり守りました。
守った結果、1.5斤と小さなパンが出来上がりました。
量的にも得した気分です。
それともうひとつ焼きあげの温度です。
簡易オーブンなので温度を高くするのが怖くて
200度を超える温度に生地を入れたことがありませんでした。
思い切って入れてみるとこれがこれがいいんです。
フォールディングオーブンを使っている方、怖がらずにエイヤッ!で入れてみましょう。

イギリスパンがあまり好きでない相方ミンミンが
美味しいおいしいと言って喜んで食べていました。
イギリスパン大好きな私は、それはそれは大満足です。

【レシピ 1.5斤+α】
・カナダ産有機栽培強力粉・・・500g
・イースト・・・10g
・塩・・・10g
・水・・・350g
・脱脂粉乳・・・10g
・砂糖・・・25g
・無塩バター・・・15g
・無塩マーガリン・・・15g
・つや出し用溶き卵・・・適量

【工程】
1.ミキシング
2.1次発酵 28度〜30度 90分
3.パンチ
4.2次発酵 28度〜30度 40分
5.分割丸め 220g−3個
6.ベンチタイム 20分
7.成形 10分
8.最終発酵 温度38度 湿度75% 60分
9.窯入れ前溶き卵
10.焼成 上温度200度 下温度220度 30分

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:パン
comments(0)
白神こだま酵母
いつも使っている「白神こだま酵母」の便利な通販先を見つけました。
「アウベルクラフト」というところです。

本家は、
注文をして料金の通達を見て振り込んで
さらに送料がそれなりで面倒というか割高で・・・。
東急ハンズに行けばいつでも手に入るのですが
電車に乗ってっていうのがなんだかね
  ついでにお買いものならいいのですが・・・。

白神こだま酵母
メール便でお願いすれば送料がとっても安くなります。
注文してすぐ処理をしてくれるし今までに比べて相当便利な感じがします。

白神こだま酵母をお取り寄せの際にはアウベルクラフト、お勧めです。


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:パン
comments(0)
ふんわり食パン
柔らかくてきめの細かいパンを焼きました。

ふんわり食パン
ふんわり食パンスライスふんわり食パンs
いつも使っている白神こだま酵母が切れてしまって
間に合わせにイースト菌を使いました。

生地を多めに作ってソーセージやジャムを包んで焼きました。

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


続きを読む >>
author:sai, category:パン
comments(0)
ミルク食パン
無糖のコンデンスミルクを使った食パンです。

ミルク食パン

1.5斤を
12枚にスライスしました。

周りがパリ、
中がもっちり
しっかりした味です。


トーストすると
とっても
美味しいです。


【レシピ 1.5斤】
・スーパーカメリヤ・・・500g   ・白神こだま酵母・・・10g
・食塩・・・10g   ・砂糖・・・25g
・スキムミルク・・・10g   ・コンデンスミルク・・・170g
・全卵・・・1個   ・無塩バター・・・30g
・水・・・195g

焼きあげ・・・180℃〜165℃

JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:パン
comments(0)
ハードなバターパン
もの凄く久し振りにパンを焼きました。
スーパーカメリヤと白神こだま酵母を使った
バター多めの食パンです。


スーパーカメリヤバターパン
砂糖もバターも多いレシピで粉はスーパーカメリヤ、
  オーブンは比較的低めの温度でじっくり焼きました。
外側は硬くてしっかり、中はもっちりの食パンです。
ツナと卵を挟んでサンドイッチにしました。

自分で焼くパンはやっぱり美味しいです。

【レシピ 1.5斤】
スーパーカメリヤ(強力粉)・・・500g
砂糖・・・50g
塩・・・8g
無塩バター・・・40g
スキムミルク・・・10g
白神こだま酵母・・・10g
溶解温水・・・10g
温水・・・160g

焼き上げ温度  160度ー40〜50分


JUGEMテーマ:家庭料理のレシピ


author:sai, category:パン
comments(4)
副材料多めの庶民的なパン
副材料、脱脂粉乳・バター・ショートニング・砂糖を入れた
      庶民的なパン生地で2つのパンを焼きました。

脱脂粉乳の分量を間違って表示していました、6/30訂正しました。
コッペパン
コッペパン断面家族の「コッペパンにジャムを挟んで食べたい」の一言で
コッペパンを焼きました。
家族曰く「懐かしいほっとする味」だそうです。
下は、同じ生地で焼いた
山型パンです。
1日寝かせて明日サンドイッチにします、とっても楽しみです。

山型パン1.5斤

【レシピ】
ベーカーバランス
・強力粉・・・100%
・白神こだま酵母・・・2%
・塩・・・2%
・水・・・70%
・脱脂粉乳・・・3%
・三温糖・・・5%
・発酵バター・・・3%
・ショートニング・・・3%

・コッペパン2個分
  強力粉・・・120g 焼き上げ温度・・・180度 20分
・山型パン1.5斤
  強力粉・・・450g 焼き上げ温度・・・170度 40分
author:sai, category:パン
comments(2)
ちぎりパン
  おやつ用に「ちぎりパン」を焼きました。
砂糖の分量を間違ってのせていました、6/11修正しました。
ちぎりパン
ちぎりパン1次発酵が終わった生地を
小分けして
シロップにつけて
仕上げ発酵後
比較的低温で焼きました。
シロップには先日仕込んだ
マーマレード焼酎を使いました。

マーマレード酒このマーマレード焼酎、当初の目論みどおりコアントロー(オレンジのリキュール)っぽくなっていました。
焼きあがったパンをほんの少し味見したところ発酵バターの風味とマーマレード酒がいい具合に混ざり合って
自家製にしてはちょっとリッチな味わいをかもし出していました。
紅茶と一緒にいただくと美味しいおやつパンです。


【レシピ シフォン15cm型使用】
・強力粉(ペルムーラン)・・・250g   ・白神こだま酵母・・・5g
・三温糖・・・30g   ・塩・・・2.5g
・発酵バター・・・25g   ・温水・・・100g   ・全卵・・・1個

シロップ
 ・発酵バター・・・25g   ・砂糖・・・15g   
 ・マーマレード酒・・・30g

・1次発酵・・・60分
・シロップに漬す時間・・・15分
・仕上げ発酵・・・40分
・焼き上げ・・・100℃で10分 の後 160℃で10分
author:sai, category:パン
comments(0)